お台場ユニコーンガンダムへ向けて

お台場ユニコーンガンダムへ向けて

お台場のユニコーンガンダムを見に行こうと思いましたが、折角なので何かいいオブジェはないかと探し周辺に有名なものがあったので見てきました。

パブリック・アートの素晴らしさに感銘し思いついたのが、グループでパブリックアート巡りをするということでした。これならば挫折することなくサイクリングやウォーキングを続けることができると確信しました。

適度に体を動かすことは健康にいいと思っているからです。ただ歩くとか仲間うちにウォーキングしないかと誘ってもどこに行くのとなって行き詰ります。パブリックアート巡りならばみんなで調べてコースを作るという楽しみも増えます。是非実践してみてください。

STEP1
豊洲ぐるり公園で休憩

正面が晴海ふ頭です。少し休憩します。

STEP2
お台場のダイバーシティ東京 プラザ

実物大のユニコーンガンダムです。近い将来ロボットが戦争する時代がくるのかもしれません。

STEP3
シンボルプロムナード公園

自由の炎像。最初はペンが立っている銅像だと思いました。

STEP4
お台場海浜公園

現代アーティスト、ダニエル・ビュレンの作品《25 porticos》があり、随分とカラフルな鳥居だと感心しました。

STEP5
虎ノ門ヒルズ『オーバル広場』

スペインを代表する世界的アーティスト、ジャウメ・プレンサによる高さ約10mの大型彫刻《ルーツ》があります。心休まる空間です。

STEP6
内幸町飯野ビルディング

レアンドロ・エルリッヒ『Cloud』が設置されています。夜間の方が神秘的かもしれません。オフィスが近くの方は帰りに見て帰るのもいいでしょう。

3時間のサイクリングは大変でしたが楽しかったです。もっと楽しく体を動かせるコースを開発していきたいと思いました。

江東区にはサイクリングやウォーキングに最適な場所がたくさんありますので、江東おでかけ情報局のリンクを載せておきます。

関連記事
読み込み中... 読み込み中...
お洒落なリュック

ライター紹介

ogoe

福島県南相馬市原町区から上京してきて30年以上経ちます。仕事は、財務経理が20年以上、不動産関係が10年以上経験があります。趣味は音楽と写真。運動を数値化し写真撮影も楽しんでいきます。

page top